水都おおがきハーフマラソン

天気が悪くなったので、車で現地入り。
一旦受付をして駐車場へ戻り、ギリギリにスタート地点へ。
かな~り、後方というか最後尾グループからスタート。
スタートは目標タイム毎に並ぶわけじゃないし
微妙な天気と気温を我慢してまで
良い位置からスタートしたいと思うほど本気でもないから、こんな感じ。


最初の5km
・激しく揺れるポニーテール
・そこそこ揺れるポニーテール
・ほとんど揺れないポニーテール
これらの違いはなんだろうかと観察
髪の質?
髪の長さ?
体幹?
ランニングフォーム?
気になる・・・

7kmあたり
フットワーク練に参加しに来たことのある人に声を掛けてもらう。
(名前を忘れちゃった。。。2、3喋っているうちに誰か思い出すw)
関門ギリギリのペースだと教えてもらったので
ジャージの上下を着て音楽を聞きつつ走っているけれど
フォームの綺麗な(普通の)男の人をペーサーに切り替える。

今日も時計は持って無く、感覚でペースメイクしてた。

5~10km
スタッフの女性が綺麗だなと眺めてたw

10km過ぎ
参加者の集団がバラけはじめる。
ハーフの部は男女合わせて1000人ほどなので、仕方が無いのかな?
いびがわだと、30kmあたりまでバラけないけど・・・。

15kmあたり
TREKのサイクルジャージを着た人と付いたり離れたり。
サイクルジャージを着た者同士、ここは・・負けられないw
ウエサカの常連のN井兄さんに写真撮影してもらったので
そのうち写真をいただこうかなと。

約18km地点
歯医者の入り口の時計で経過時間をチェック
11時5分(1時間25分経過)だったと思う。

18~20km区間
マイペースで走ったら、3人くらいの人に抜かれたかな

残り1kmでペースを上げ
残り600mで食い付いてきた人が居たので
残り400m? トラックに入ってもう一段加速
後ろを確認して減速しつつゴール


20111030-01.jpg
1時間40分23秒

ラスト3kmくらいが5min/kmペースだったのか。。。
狙いとしていた所要時間の良い側の上限といったところだけど
フルを狙いの時間で走るには、体が衝撃に耐えられるか・・・というところ。
スポンサーサイト
プロフィール

14

Author:14
ブルベ、クリテ、バンク。ケイデンスを上げて走るのが好き。遅いけれど。ブログの文字フォント等の体裁はブルベシーズンが終わってからぼちぼちと…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR