那覇マラソン

観光、マラソン、ナハッナハッ
ということで、申し込んでたw



前日は首里城観光と
141206-07.jpg
141206-08.jpg


三重城付近を観光して
141206-02.jpg
141206-03.jpg
141206-04.jpg


グルメ?
141206-09_20141207233548151.jpg
ドクターペッパーとルートビアを試す。
独特な味ですね()





翌日は那覇マラソン
スタートの40分前までに集合だなんて早すぎ。定員3万人の市民マラソンは初めてで、スタートまでの勝手がいつもと違う。荷物預けが大変なことになりそうな気がしてたので、某旅行会社のツアーに申し込んでた。有料オプションだと思えば高くは無いかも。
141207-02.jpg



5km過ぎのYMCAポイント
撮影してみるもタイミングもピントも合ってないorz
141207-03.jpg



中間点は綺麗に撮れてた
141207-06.jpg

この後はそんな余裕も無くひめゆりの棟を撮影しようかと思ってたが、棟をmonument(記念碑)と訳してある交通看板を見てなるほど、走ってるうちに被写体を通り過ぎてたっぽい。

公式のエイドステーションは給水とスポンジだけ。沿道から応援してくれてる人が色々と用意してくれてる私設エイドは、みかん、黒糖、飴?、バナナ、揚げ物?、洋菓子、焼き肉、カレー、牛丼、キノコ、味噌汁、魚汁、さとうきびジュース、酢?、さんぴん茶、水、スポーツドリンク、ヤクルト、氷、アイスキャンディーと色々。

私設エイドなのか、スポーツショップ系エイドなのか、飲食店系なのか、どこかのランチームのエイドなのか分かり難い・・・どこかのランチームのエイドに食い物ねだろうと思ったり、水を貰ったつもりが茶だったり、ナッツを貰ったらカールだったり、沿道の応援に話しかけてるランナーは家族と会話してるっぽくて飲食物をねだりにくかったりで、たいへん補給が難しいw 私設エイドなのだから、一旦止まって「ありがとう!」言うのが正しいそうだなと。


残り5kmで4時間切れそうな気がしてやっぱり無理そうだったので、最後の競技場内は歩いてクールダウンしつつゴール
141207-99.jpg



応援を受けつつ歩くのは気が引けたが、ゴールラインで終わりじゃなく、直ぐに屋台のエネルギー補給を済ませ、風呂に入って(汗を流して)、混雑する前に空港に向かった。1泊2日だと、お家に帰るまでがマラソンです。
141207-04.jpg
スポンサーサイト
プロフィール

14

Author:14
ブルベ、クリテ、バンク。ケイデンスを上げて走るのが好き。遅いけれど。ブログの文字フォント等の体裁はブルベシーズンが終わってからぼちぼちと…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR