シマノ鈴鹿5ステージ

20140824-12.jpg
5月
国際1本に絞りたい奴の代わりに走らないか?
と、白羽の矢が立つ。
チーム内でセレクションしたなら
当落微妙なところだけど
興味もあって返事する。



作戦名は
鈴鹿に舞い降りた両翼の天使
スプリントを狙える人が2人居ることと
集団の右から上がるか、左から上がるか・・・
DESTRAには右という意味もあるので
本命のラインは(以下略
厨二っぽくて気に入った(自分の中でw)



<第1ステージ>
フルコース×5周
20140824-21.jpeg


「最初のレースは混沌としてるぞ」
と教えてもらう。
たしかに、これまでに経験したレースより
車間が一段タイトで落車も多い。
 ”こっちサイドは嫌だな・・・”
逆サイドへ居場所を求めると
激しい破裂音が聞こえる。
何か嫌だとの直感は正しかったが
Pinehillさんがこれに巻き込まれたのはショック。

中盤は、もう一方のエースの後ろは安心だわ~
エースの前を走れないのはチームプレイとしてどうなんだ?
”後ろを守る” ということにしとこう。と割り切る。
いつものレースで走ってる位置を
今回も走ってるように感じた。
チームメイトの走行位置も。

最終周
hiro206さんの後ろで上がってくと
スプーンコーナーで失速。
”どうすればいいんだ? どうしよう?”
まごまごして、動きが止まる。





<第2ステージ>
個人TT

<第3ステージ>
チームTT

雷雨により競技中止となった。
総合順位を上げるチャンスがー
 (明後日の方を向きながら




<第4ステージ>
東ショートコース×5周
20140824-24.jpeg

昨夜の調整で1時間ほど
ローラーとトイレを行ったり来たり。
チームメイトは1周目からあげあげ。
私に、作戦遂行する力は無いなぁ。

1日目の飲み会で聞いた走行ラインをなぞってたら
なんとなく先頭が見える位置まで上がれ
標高ピーク部分の集団密集具合を嫌って
2人逃げを追う形で集団を引いてみる。

右前の人につらて動いたら左から声が。
チームメイトの楽遂だった。
チーム員で事故したら何やってんだかですねぇ

第1ステージよりも車間がタイトで
集団に埋もれて終わり。





<第5ステージ>
フルコース×7周

中盤に、逃げが形成されそうなとこに
飛び乗りに行った(集団連結しに行った?)くらいで
集団の中ほどをふらふらと。

最終周のスプーンコーナーで
先頭の状況を確認する。
4人が逃げようとしてて
チームのエースが
”回して追いつこうぜ”と
手で意思表示してたのも見えた。

4人が逃げてて、タイムボーナスは3人まで。
タイムボーナスを奪われるのは不味いが
チームのエースに引かすのも不味い。

20140824-13.jpg

ここがポイントと感じて
前方へ上がって逃げを追おうと。
チームから追走要員を1人出した形
良い加速の人をチェックしてヘアピン通過。
4人逃げのうち2人が脱落してて
立体交差付近でパス。
ローテして2人逃げをロックオンしようとし
 追い付いた時点で体力切れ
 集団は追い付いて来た
と状況確認してお仕事終了。
もう一段踏めたら面白そうな
そう上手くはいかないよなとも。

同タイムゴールが3回




<おまけ>
20140824-11k.jpg
メンチコロッケ付いて60円なら激安!
コンビニではそう見えたんです。
出店の串焼きを乗せると非常に美味しく・・・。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

多くのカテゴリーに出場されたのですね、あの豪雨での中止は仕方なかったです。

それよりPinehillさん大丈夫だったかな。
プロフィール

14

Author:14
ブルベ、クリテ、バンク。ケイデンスを上げて走るのが好き。遅いけれど。ブログの文字フォント等の体裁はブルベシーズンが終わってからぼちぼちと…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR