サラダパンを求めて

20150606-51.jpg
朝3時頃に自宅出発。
まずは鉄分補給w



消防車に抜かれる。
ボヤでもあったのかと思っていると
軽油以下のにおいがプンプンするぜッ─ッ!!
交通規制が始まってた。
近くの住民に迂回路を聞いてサイクリング再開。
後でニュース記事を調べると
20150606-52.jpg
事故発生の40分後くらい。
ガソリン流出は結構な範囲で
ガソリンをそれなりに踏んだと思う。
和良へのダウンヒルは慎重に走った。



『水無月の陽に焼かれて死ぬ』
先週のサイクリングで感じた。
今回は日焼け防止に長袖ジャージを着てても
更に腕に日焼け止めクリームも塗った。

20150606-54.jpg
水の補給をと考えていると
母情という蔵元を発見。
ここの手前に井戸水?があったのですが、
「ボトル1本でも協力金のお願いを・・・」と書いてあり
それならコンビニで水を買った方が
衛生的にも良いのでは?とスルーした。
母情の新酒は、ボジョウ・ヌーヴォ?



20150606-55.jpg
五箇山では民謡際が開催されてた。
鑑賞している人に倣って私も1曲鑑賞する。
丁度、五箇山麦屋節の演奏で、鑑賞してた人とアレコレと。
定番「自転車で何処で?」とか、
城端の麦屋節は聞いたことある(某アニメで)とか。
ま、いくらか急ぐ旅なのでと適当に切り上げて
向かい風&下り基調の道を庄川へ。
今度は、庄川祭にニアミス。
交通規制2時間前ほどで、
祭りが始まる雰囲気を味わって通過
糸魚川600の時もニアミスしたよねぇ。



20150606-57.jpg
前回、氷見へ行った時は真夜中だったが
今回は丁度良い時間。
薦められてた料理屋で海鮮丼を食べる。
その後は越前海岸の方へ。



草木も眠るうしみつどき。私も眠る。
エマージェンシーシートを掛け、
持ってきた衣類を全て重ね着して
今回はヨガの死者のポーズを試す。
硬い床ってアスファルトでしょ?w
一般的に気温の最も下がる
夜明け前にダウンヒルは避けたいなと
1時間くらい寝て行動再開。
思ってたより疲労は抜けたらしい。
やはり、大地の力を背中で感じるのが良いのか?



敦賀港で撮影し
20150606-58.jpg



ねんがんのサラダパンを手に入れたぞ
20150606-60.jpg
何故か?人気のパン屋で、
琵琶湖応援隊の人に
「パン美味しいですか(うちらの地元どうよ?)」
と声を掛けられたが、まあまあですねと。
500km走ってから食べたいパンでは無いけれど、
地元の人に愛されているパンは何ぞや?
という興味本位で自分の舌で確認したかった。




例の場所まで戻ってから帰宅。
Dist:約670km
Time:約41時間
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

14

Author:14
ブルベ、クリテ、バンク。ケイデンスを上げて走るのが好き。遅いけれど。ブログの文字フォント等の体裁はブルベシーズンが終わってからぼちぼちと…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR