東北日本海側サイクリング(3日目)

3日目は鳥海山→羽黒山→最上峡
日本一周や一桁国道巡りではないので、こんなふうに適当に寄り道することとした。鳥海山は独立峰であり海に面しているため、ほぼ標高ゼロメートルから登ることとなる。宿で朝食をとって直ぐに出発。


160725-01m.jpg
象潟側から登って1合目あたりは高原が広がっている。本格的にヒルクライムが始まるのは国道から8km強を過ぎてからか? 鳥海山ブルーラインヒルクライムfrom日本海等によれば、標高差1000m級・距離20km弱・平均斜度7%と・・・ここみたいな平坦区間があると計算があわなくね? 激坂が待っているのかと不安になる。

2合目までは背の高い木々に囲まれた中を走る。夏の午前中なら日影があって、さわやかな高原サイクリングをしている気持ちに。 2合目を越えたあたりからは日向を走ることとなるが、10%の斜度数百メートルと連続カーブの登り数百メートルが交互に続き、なかなかテンポ良く登っていける。 3合目過ぎて登坂に飽きてくると下界を見て楽しめ、おばちゃんがクルマから 「にいちゃん、飴食べる?」と。斜度10%区間で飴を受け取りに手を伸ばすのは無理だろうw 元気よい返事で断った。2時間くらいで鉾立駐車場へ


160725-02m.jpg
おじさんが声をかけてきたが 「ゆっくり走ったから辛くないよ」 と返事して出発。 山形側の登山道入り口で自転車乗りが居て少し話をし、羽黒山の有料道路区間は自転車が通れないとの情報を得る。 また、羽黒山に寄っていく変態には、ついでに蔵王山どうよと薦められるが、もう1日あればなぁと返事した。

吹浦側の下りは気持ちいい。 道路のタイヤ跡がまあアレだけどw 2・3区間ほど、直線の下りの先の木々の向こうに日本海が見え、この景色は他に似たような道が有ったか記憶を探るが、ちょっと思い出せないな。


160725-04.jpg
160725-03.jpg
海岸まで下りてから国道7号に復帰しようとしたところで鳥海神社の看板を発見し、参拝に寄り道した。 帰りにはポケモントレーナーが2人ほどうろついていた。 道の駅 鳥海で本日1本目のアイスクリームと肉巻きお握りを補給して南下開始。

どのように庄内平野を抜けて羽黒山に行けば良いのか? 適当な道を事前に調べられなかったが、最上川の河口は見ておきたいと国道7号を走る。 Garmin etrexに入れてたルートは国道345号遊佐駅回りで、あまり役に立たない。 景色と地図の雰囲気から酒田港への最短分岐ポイントは通過してしまったようで、豊里の信号から酒田市街を抜けて酒田港へ。

160725-05.jpg
160725-06.jpg
こんなとこにも鳥海がw


160725-07.jpg
最上川の河口部はこんな風景。 木曽川より川幅は狭く感じるが、wikiによれば木曽川の約2.5倍の平均流量を持ってるらしい。


160725-10.jpg
適当に走って、道の駅 庄内みかわで昼飯。 米粉うどんとライスで米と米が被ってしまったな・・・。


160725-12mx.jpg
正面の大きな山が月山だとして、羽黒山はどれだ??? おそらく、↑矢印を描いたもこもこした山なのだろう。 ナビと道路標識を見て進む。 宿坊はコチラという看板をスルーしてバイパスを走ったが、パワトレじゃないんだし観光で良いよなと次のそれらしき看板を曲がる。


160725-13m.jpg
五重塔の入り口らしい。SPDシューズとは言えど徒歩数分を観光する気にはなれずスルー。 羽黒山有料自動車道路はやはり自転車不可で入り口で駄目だとジェスチャーをされる。 有料道路入り口に茶屋・売店は無さそうな雰囲気だったが100m進めば何かあるとの看板を信じて進む。


160725-15.jpg
休暇村 羽黒で本日2本目のアイス(ソフトクリーム)とお土産を自宅発送し、水分補給をした。昨日の宿には鳥海山の伏流水が置いてあったが、どちらが美味しいかは判らないw



160725-17.jpg
羽黒山を下って最上川沿いの国道47号にぶつかるところが清川という地名で、芭蕉縁の地らしい。最上×五月雨大堰とかなんとか。。。


160725-19m.jpg
川下りの乗り場は国道沿いに2カ所あり、どちらにも芭蕉丸という川下りに使ったであろう船の復元モデルが飾ってあった。 現代の川下りで使っている船はモーター付きで追い抜くのに一苦労だった。 この付近の道の駅&コンビニで本日3本目のアイスを食し、おやつタイムとした。


160725-20m.jpg
最上峡を抜けたあたりに、奥の細道縁の地の標識。 この先で国道47号とは別れ、県道を走って新庄へ。 3日目はホテル1Fの食事処で夕飯とした。


3日目:約150km
鳥海山~羽黒山~最上峡

関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

14

Author:14
ブルベ、クリテ、バンク。ケイデンスを上げて走るのが好き。遅いけれど。ブログの文字フォント等の体裁はブルベシーズンが終わってからぼちぼちと…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR