関東信越ぶらり川めぐり(1日目)

2017/05/04
参考ルート:http://yahoo.jp/ubDVtr
走行距離:約168km

名古屋から特急しなのに乗って長野方面へ。 長野市街の通過ルートを考えて乗る気がしないでいると、いつかのBRM中部600kmの折り返しがこの辺りだったと思い出す。位置・駅からの距離・前後の走行ルート・電車賃・・・と特急乗車時の暇つぶしに調べて途中下車。 途中下車と言っても、本来降りる予定の駅の一つ手前だし、目的とするBRM中部600kmの折り返しは長野駅と篠ノ井駅の中間にあるため 途中下車≒寄り道 という感覚でもない。



17504-01.jpg
いつかのBRM中部600kmの折り返し地点だったとこ。 当時のスタッフが 「昼間はすごく混んでて・・・」 と言ってたのもなんとなくわかった。 真夜中の公園で像を探すのって無理ゲーな気がするし、気がした。 その後、千曲川を渡って右岸の松代→須坂→小布施へ。これで長野市街の信号をパスできるのと、いつかのBRM信濃600kmのルートの一部だった。GPSナビと青看板と記憶を頼りに走る。小布施の道の駅は混んでたのでスルー。



17504-02.jpg
飯山市付近の千曲川。 菜の花祭り期間らしく、所々でクルマの流れが悪かった。 野沢の国道沿いに人気の少ない?祭り会場があって、そこで焼きそば&フランクフルトで昼食。 この辺りから燕三条までずっと向かい風。



17504-05.jpg
越後川口~小千谷の信濃川。 ここの前後からゼッケンを着けて走り歩きしてる人達に出会う。 聞くと、東京→新潟のイベントだとかで、どういうイベントなのか察してしまった(笑) 極稀に左右にフラついてる人とか、反対に元気な人とか・・・まあ、そういうことなのだろう。 私は脚休めを兼ねて小千谷市街の信号多目の区間を抜けて再び国道へ。

新潟県に入ると 『○○市まで△km』 という青看板が無くなる。 宿を手配している燕三条まではGPSナビの目算で30kmくらい??? 完全に日が暮れる前には宿に着きたいなとペースアップし、見附市のあたりで大きなリュックを背負ったロード乗りを抜くも信号に引っかかる。 「やっと追いつきましたー (ぜーはー)」 という言葉で察し、ブルベでやるマッタリおしゃべりサイクリングペースに切り替える。 何処から来て何処へ向かうかから始まり・・・この辺のB級グルメとグルメスポットを聞くとカレーラーメンとのこと。 喜多方の方は何処も喜多方ラーメンw だけど、有名店は行列が・・・ との有益な情報をもらい、時刻から考えて燕三条のホテルにチェックインする前に早めの夕飯にするかなと計画する。



17504-08.jpg
17504-09.jpg
良い具合に国道沿いの店を見つけ、一緒になった人は燕三条の先が自宅とのことで別れた。 カレーにラーメンは分かる。 ラーメンにライスも分かる。 ライスinカレーラーメンは分からないw 食べてみるとナカナカの味でライス大盛りにしとけばよかったなと。 スープまでキッチリ飲んで終了。カレーは飲み物? なもんで。



関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

14

Author:14
ブルベ、クリテ、バンク。ケイデンスを上げて走るのが好き。遅いけれど。ブログの文字フォント等の体裁はブルベシーズンが終わってからぼちぼちと…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR