関東信越ぶらり川めぐり(3日目)

2017/05/06
参考ルート:http://yahoo.jp/G0m_RY
走行距離:約163km

この日は一日向かい風予報orz
17506-01.jpg

17506-02.jpg
阿武隈川って小っちゃいな(河川幅的な意味で) 向かい風&緩い上り基調で走行速度は上がらないと考え、余興でサイクリングロードを走る。 やっぱり路面はロードで走るには荒れてるが、時々見える阿武隈川と堤防内の耕作地を見て ”さすがは一級河川” と感じた。振り返りつつ写真撮影スポットを探すもイマイチ。目で見るのと写真に撮るのでは勝手が違う模様。

17506-04.jpg
1日目が山本五十六記念館、2日目が野口英世記念館、3日目が吉田富三記念館。 立ち寄れそうで立ち寄っている暇は無い微妙な走行プランw こんなんでは毎晩宿で寝てはいるがファストランと大差なくね? 休職や夏休みを利用しての○○1周の旅にはなりきれてない。

17506-05.jpg
10時のおやつ休憩に立ち寄ったコンビニで、 なんですか、これ? 的なポスターを見て再出発。 3日目も事前に入れておいたGPSルート(国道118号→国道349号)から外れて国道118号を青看板に沿って水戸方面へ。 ルート修正しようか迷っているうちに茨城県へ入る。 この先のルートをどうするか悩み・・・ちょうど昼時なので飯屋へイン

17506-06.jpg
舞茸の天ぷらとせいろ蕎麦だったかな? 麺類ばかり食べているけれど気にしない。 ルート的にはこのまま国道118号を走れば、県境を抜けたし下り基調で水戸市手前まで行けるハズ。 という考えは間違いで、半端に道路改良された3桁国道なため、小さい尾根や小さい谷を直線的に工費を安く突き抜けるつくりで・・・まあ、微妙なアップダウンの連続。3桁国道なので路肩は狭く車両通行は多目。 これアカン道や・・・。

17506-07.jpg
日本一とな?

17506-09.jpg
日本一とな??
どれが誇張で、どれが本当なのか見極めるのは難しい。 今年の中部200kmでも日本一○○、日本三大○○ って看板があったなと。



17506-11.jpg
17506-12.jpg
那珂川の看板ゲット!
これが青柳なのか~ 写真に写ってるのは竹林で、ググればわかるが青柳夜雨の看板左手が青柳らしい。さらに、この付近に鹿島香取神社があったりで完全に予習不足です。GPSナビと風景から推測して走行ルートを適宜修正してたらこうなった。



17506-15.jpg
宿のチェックインの時間まで90分ほどを残して大洗に侵入。 ここの手前の那珂湊から交通集中が激しいが、みんな大洗に聖地巡礼目的なのかな?凄い人気なのですね。。。 と感じたが、水族館とビーチに半分以上の観光客が吸い込まれていった・・・これ、いわゆるアニメで町興しとは違うやん。 それでも半分は聖地巡礼者なのかと思うとナカナカの人気ですね。

17506-17.jpg
神社参拝してから、商店街をフラフラと。 似たような服を着た人が同一方向へ歩いているが祭りの後かなにかか?・・・あっ、理解しました。歩いている目的地は大洗駅なのですね。 そのような人の流れと人数を考慮すると、明日のラッピング電車で水戸まで輪行ってのは混雑してて迷惑なのカナ?

17506-18.jpg
GPSナビと人の動きを読んで走ってたら駅を通り過ぎていた。セイコーマートに立ち寄ってからUターンして駅を目指す。駅のロータリーを一周して駅前通りへ。

17506-19.jpg
大洗駅から大洗マリンタワーへ下る新しい道。車道も歩道広く、路肩も広く、広い路肩に自転車レーン設置。 もう少し行けば海の見える良い景色となる予感がする。 私の中で一二を争う大洗のお奨めポイント



17506-20.jpg
17506-21.jpg
本日の宿は、那珂川の河口近くで、ネット予約できて、一人宿泊可能で、大洗なところ。 窓を開けて寝ると潮騒の音が聞こえて那珂ちゃん五月蠅い

17506-24.jpg
17506-23.jpg
大洗らしい宿ですw
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

14

Author:14
ブルベ、クリテ、バンク。ケイデンスを上げて走るのが好き。遅いけれど。ブログの文字フォント等の体裁はブルベシーズンが終わってからぼちぼちと…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR