いびがわマラソンにエントリー

いびがわマラソンのフル(中距離)にエントリーしたので、自転車帰宅(約20分)の後に体力確認の意味でジョグ。

距離:5km
時間:32min
体重:67kg

心肺はLSD程度っぽいが、肉体は8~9割って気がする・・・去年のいびがわマラソン以降は走って無いから妥当なのかな? とりあえず、体重を5kg落とすまではペースアップしない(できない)。一昨年はフルを完走して肉体へのダメージが酷くて自転車の時間が減るのが嫌だからと去年はハーフにしたのですが、今年フルを選んだ理由は地元で開催している夜叉ヶ池マラニックに出たいなと。自転車の超ロングライドと一緒で速さより経験や持久的要素が高そうだからフルマラソンを年1~2回参加していけば、いつかは参加出来そう・・・そんな、のんびりした目標。



夜叉ヶ池伝説マラニック
【参加資格】20歳以上、過去フルマラソン5回以上の経験または、フルを4時間で完走した方




ところで、「マラソン、遠泳、サイクルロードレースのどれが最も過酷か」と議論したのがトライアスロンの元ネタと聞いたことがあるのですが、マラニックやウルトラマラソン、海峡横断の遠泳、ブルベの600km超でどれが最も過酷か(ry
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

一番きついのは、ウルトラマラソン。
一生完走できない。
自転車は峠さえ歩いてでも超えられるから、そのうちゴールできる。たぶん一番簡単。
海峡は潮の流れさえない時間を選んでそこそこ泳げば、(浮かぶだけならいつまでも浮いていられる)そのうちつける。
マラソンは下りでさえ、筋肉使ってしかも動かないといけないから、一番きつい。座っているだけじゃつけないもの。
プロフィール

14

Author:14
ブルベ、クリテ、バンク。ケイデンスを上げて走るのが好き。遅いけれど。ブログの文字フォント等の体裁はブルベシーズンが終わってからぼちぼちと…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR