かかと着地とフラット着地

先日ジョグをした際に、左足は足裏全体で着地、右足は踵から着地しているように感じた。どっちが良いのかはともかく、左右で足さばきが違うのは気持悪い。インターネットで検索してみると


楽しく走ってステップアップ講座 第81回
http://www.jognote.com/column/stepup/back/2008-09-24.html


こんなブログにたどり着いた。
他の記事も自転車でのロングライドに通じる話しもあって興味深い。もっとも自転車もランニングも人間のする運動ですので、(自転車の場合は風の影響が大ですが)体の使い方が少々異なるだけで考え方の基は一緒なんだろうな・・・と、このブログは稀に自転車以外の考え方を用いて自転車について語ってみたりしますので要注意ね。

今日は整体のみ





次の記事のマラソンをブルベに、30km以降を適当な数値に置き換えても・・・


----引用----

第62回 マラソンの本質はレース前半にある

フルマラソンにおける30km以降のきつさ、辛さは、走力が違っても共通します。そのため、僕らランナーには互いにシンパシーを感じる体験となり、例え見知らぬ同士でもマラソンの話は弾みます。 ・・・(中略)・・・ マラソン後半に「ペースが落ちる」のは、いともたやすいことです。その反対に、マラソン前半に「ペースを落とす」のは、実は非常に難しいことなのです。そういった意味で、僕は「マラソンの本質は前半にこそある」と考えています。

---ここまで---
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

14

Author:14
ブルベ、クリテ、バンク。ケイデンスを上げて走るのが好き。遅いけれど。ブログの文字フォント等の体裁はブルベシーズンが終わってからぼちぼちと…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR