ロングライドと空気抵抗

110825-01.jpg
これは前回のキャノンボール(大阪→東京)の走行記録に休憩時間と次回の目標値を追記したもの



・GWのために清滝峠の先で渋滞

・磐田~袋井間の三ヶ野IC付近で軽車両進入禁止の看板を見つけて迂回
 迂回先が歴史街道になってて案内看板を見学w
110825-02.jpg

・由比バイパスの自転車道
赤線の進路とすべきところを店の裏手に回って・・・
110825-03.jpg

・横浜駅の先で歩道陸橋を歩いた
110825-04.jpg

・休憩毎にmixiでつぶやく&他人のコメントをチェックを止める

細かい点として
・コンビニ休憩は進行方向向かって左側の店を事前に調べておく
・休憩前にボトルの水を飲み干す
・購入物は事前に決めておく(商品を選ぶ手間を減らすw)
・休憩時に灯火類を消さない
・ルートラボでコースを確認しキューシートの作成
 (前回は数十分毎にペース確認をしていた)

という具合に効率を求めて走行時間30分+休憩時間20分の短縮目標
(最初の図の右側の表)


まだ目標には足りないので後輪を変更
パワータップ@12-27T

7850-SL@12-27T
 or
コスカボPRO@12-25T
 or
ディスクホイール@12-23T
前輪にはブレーキの安心感からアルミリムのが良いかな?

機材により巡航速度が上っても時間的なメリットは少ない。
楽に走れる事に意味があると思う


100kmで平均速度25km/h → 4時間
100kmで平均速度27km/h → 3時間42分
腰を下ろして休憩してしまうと、18分のタイム差が消えるかも・・?

















ここまでが今回の日記の前ふり

まだまだ目標に足りないので空力を考えてみる

ヒルクライム計算
http://www.electricsheep.co.jp/hc/cruise.html

CdAの値を弄ってみると空力の大事さがわかるだろう? 交通量が多いと向い風の影響は少なくなるが、静岡のバイパス回避区間では単独で走る時間も多かった。保安基準を満たしていることと、明らかに異質で他人に違和感を与える物でなければ自転車の形状は自己責任とも解釈できる。ロングライドはレースではありませんので、サドルの先端はBB軸よりも・・・というような車両規則は無い。無いけれど無理な姿勢は長時間持たないw
とりあえずのレベルでDHバーとディスクホイールの装着。DHバーは高めにしておくと乗車姿勢が苦しく無くハンドルの操作性も良いかも? とりあえずじゃないレベルだと、フェンダーを付けてフェンダーからフレームまでを覆ったり、フレームの後ろ三角形を覆ったり、前面にカウルを付けたりというのはどうだろう。
110825-06.jpg
空力的にはリカンベント@フェアリング(覆い)やベロモービルまで逝った方が良さそうだけど、交通量の多い道での走行や由比バイパス回避で歩道走行、箱根峠、輪行を考えるとロードバイクに最低限のフェアリングがベターのようだ。DHバーやディープリムは風に煽られることがあるらしく、前輪やハンドルに取り付ける空力パーツは避けたい。フロントバッグを取り付けてハンドル上部に肘を置いた走りもしたが、肘が痛くなるしハンドル操作も微妙で空力的にも微妙だったw ”リカンベント フェアリング”で検索すると車体後方の整流から始めるのが良いというコメントを見つけ、ロードバイクにディープリムを前輪のみと後輪のみに装着した場合の結果とは異なるのも興味を引いた。このように、もしも大阪→東京に再挑戦する場合には空力を意識してみようかなと。前回の大阪→東京に挑戦する前に貰ったアドバイスは「下ハン持て!≒エアロ重視」でしたし。

道交法や車両規則を満たしているのなら、35kph前後で楽に巡航するために追い風を選ぶか、必要なパワー(回転×トルク)を考えるか、エアロダイナミクスを考えるかの違いだと思う。前回はパワー(回転×トルク)と心拍で走るイメージをし、ギアは39×14~19T@100rpm狙いで35~25km/hをカバーしていた。次回は52×16~23T@90rpm狙いで36~25km/hをカバーし、風を捕まえたら100rpm+αまで引っ張って40km/h巡航に限りなく近くなるイメージ。空気抵抗を考えるとどちらが楽に走ってるか分からんねぇ。

ブルベでDHバーの装着は基本的にNGだったりします。
センチュリーライドや他のロングライドイベントは知らない。
30km/hまでをメインで走るのなら・・・
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

14

Author:14
ブルベ、クリテ、バンク。ケイデンスを上げて走るのが好き。遅いけれど。ブログの文字フォント等の体裁はブルベシーズンが終わってからぼちぼちと…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR