トロモロ練

最初は145bpm
途中で150±5bpm
後半は155±5bpm
最後は160±5bpmもギリギリOKかな?

プレトロ練のデータと、マラソン関係のブログで心拍のドリフト(運動を継続すると徐々に心拍が上に変動してしまう)を参考にして、最後まで速度を維持できるようにガチで走ってみた。機材は前7850-SL、後ディスク、エアロバーありと、かなり本番に近い仕様。 補給物もガチ。メイタンCCをフラスクに2本入れて背中のポケットにIN、メダリスト+アミノバイタルの混合ドリンク500cc×1本とCCDのドリンク500cc×1本を用意したが、200ccくらい飲んだだけw 直線はひたすらエアロポジションとコーナーからの加速で飲む暇なかった。


LAP、DIST 、SP 、HR
1  6.783 、35.7 、139
2  6.786 、35.9 、145
3  6.746 、35.9 、147
4  6.832 、35.3 、148
5  6.792 、36.0 、150
6  6.780 、35.3 、151

SP:35.7/40.3kph
CD:100/111rpm
HR:146/156bpm
DIST:40.72km
TIME:1h8m30s
ど平坦。でら平坦。だ平坦コース。

ほぼ、同じ場所でLAPボタンを押したのに距離に差が出ているな。計測誤差か走行ラインが振れているのか・・・。Edge500を2台で計測したけれどw もう一方は40.65kmで1h8m35sだったし、計測データを開くソフトによっても数秒の振れがある。。。どうでもいい話か?

心臓はいけそうだったけど、筋持久力の無さと練習3日目で疲労が貯まってたので1時間で終わり。39×14メインとして、39×13も偶に使った程度。、これも先週の走りと先日のプレトロ練を参考にした。インナーのトップから2枚目はチェーンが擦るので使いたくは無かったが・・・。案外、11-23T入れた方が使い勝手が良さそうだ(鈴鹿のTTでS字コーナー~2コーナーまで追い風だと52×12で足りないかもしれないし) また、ホビークラスのタイムトライアルの距離までなら空力優先でいけるけれど、トロッフェバラッキくらいの距離を想定すると、前ディープ&後ディスクより、前7850-SL&後ディスクや、前後ディープの方が良いかもと感じた。脚がもたんかもしれん








111010-04.jpg
111010-05.jpg
帰りに喫茶店でモーニング。
昼前だけどなw
こういう行動は、○垣ピストンズの影響か?
自宅~コンビニ~自宅より幸せになれるな。

店名の茶蔵を チャクラ・・・サンスクリットで「車輪・円」を意味する語・・・ と読んでしまい、今日の練習にピッタリじゃね? とニヤつく。この蔵は、おそらく水屋を改築したのだろう。水屋ってのは木曽三川(木曽川、長良川、揖斐川)とその支流域に存在した堤防で囲まれた集落に見られる伝統的な建物で洪水発生時の避難場所および食料保存に使っていたのだとか。

今日は堤防で囲まれた土地=輪中(わじゅう)の話し。
わじゅうの。。。What you know?


total
dist:98.6km
time:3h47m
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

14

Author:14
ブルベ、クリテ、バンク。ケイデンスを上げて走るのが好き。遅いけれど。ブログの文字フォント等の体裁はブルベシーズンが終わってからぼちぼちと…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR