平田クリテクリテ

20121014-00s.jpg


レースをやるのはシマノ鈴鹿以来。
NOAH RSに乗るのは何時以来?
  9/9の2回目の熊トレ以来らしい。
ハムストリングの張りが気になるとこだけど・・・



午前は、岐阜県車連の平田クリテ
C2(上級) に参加。
今回はスタートから1列棒状気味
天気も良くて走りやすいが
落ちてくる人が居るので適当に前へ。
最速王さんを意識して遊んでみたら
直ぐに垂れた。
15分頃から心拍が上がらなくなったのでリタイヤ。
先頭通過から44秒で、どっちにしろ一緒。
寒い季節にありがちな
肺が痛くなる症状になったり
C1観戦中に座ってから立とうとして
腰がピキッといったりメロメロすぎorz
とりあえず前へ出ることと
誰かの動きを意識したのが収穫かな?





午後は、岐阜市車連の平田クリテ
上級の部に参加。
メンバーはO武さん、H谷さん、 タクマくん、私。
(岐阜市のトラック組 vs フットワークRC)の構図?
少人数の21kmスクラッチとも言えそうだ。
分かり難いかw

タクマ君にはフットワーク練の復路
淡墨~谷汲の流れを一つにしたような感じだと言っといた。
最後まで持つなら駆けても良いけど・・・とか
グループ走で最後に振り落としだろうネとか。
今日はド平坦だけど。

少人数でやるトラックレースの様に
(全体としては)徐々にペースアップ
ほとんどO武さんが引いてても良かった気もするがw
そこは知った顔同士のレースなので
なるべく均等にローテすることを意識・・・。

←進行方向
O武さん、H谷さん、私、タクマくん

この順になった時
「年齢の若い順に・・・」という
スタート前のH谷さんの言葉と
タクマくんのコーナー立ち上がりを考慮して
隊列を入れ替えたり
順番を飛ばして先頭を引いたりと
こっそり細工した。
効果有ったか微妙だけど。

「必要なとこで、必要な分しか掛けないよ」
これもレース前の雑談で聞いた言葉だったけど
そんな感じに捌かれた。
捌かられた後の直線とコーナー出口で
後ろ(私を)確認された気がしたし
ゴール前で追い付けれたとしても
そこからスプリント勝負は無理ゲー。

タクマ君と2対1なら・・・という考えも
同様のやりかたで勝負を付けられてたと思う。
レース後にアドバイスを受けた。
 早く準備して
 ゆっくり操作する。
 でも速い。
 わけわからん。
バイクやクルマと似てる気がした。
ロングライドではコーナーを速く走る必要は無いが
マシンに負担を掛けない走りは目指すとこだな。





<機材>
RIDLEY NOAH RS
車輪:WH-7850SL
タイヤ:HUTCHINSON FUSION3


午前
Ave 38.3km/h、165bpm、88rpm
95%HR 181bpm

午後
Ave 39.0km/h、163bpm、90rpm
95%HR 178bpm


午前と午後で走りの感触が全く違う理由が気になるところ。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

14

Author:14
ブルベ、クリテ、バンク。ケイデンスを上げて走るのが好き。遅いけれど。ブログの文字フォント等の体裁はブルベシーズンが終わってからぼちぼちと…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR