2013年のまとめ(TT編)

【1.体力測定】
VO2MAX POWER 379watts
weight 67.2kg
VO2MAX 65.7ml/min/kg
(岐阜県スポーツ科学トレーニングセンター)
(2013.01.12)
※ 春以降、weight63kg付近で安定





【2.目標値】
出力 8min@320~340watts
 (2013.08.30にmixiで書いてる)

ケイデンス 7min@100rpm
 (2013.07.28にmixiで書いてる)

7minだか8minだかどっちなんだw
目標値の根拠は・・・何処かに書いたかな?
VO2MAXはうんたらかんたらなので
8min出力はそれより下だろうと適当に設定した。
ケイデンスはクレフィール湖東のチームTTで
ケンタロウ君のツキイチから加速で離され
(こういう体格の人と)同じギアを踏んだら駄目だって感じ
ケイデンス高目で心肺機能でごまかす方向へ。





【3.練習方法】
・5sec ⇔ 55sec ×6本×3set
20130908-91.jpg
200mFTTやスタートダッシュを意識してたけれど
5sec、30sec(200mFTT)、80sec(1000mTT)の
最大ケイデンスが把握でき
 →【2.目標値】のケイデンス設定へ繋がる

・7min ⇔ 5min ×3set
20130908-93.jpg
3ヶ月かけて徐々に重くしたのがポイント
2013.08.29には3minを3本実施
 281watts@51rpm
 274watts@47rpm
 273watts@47rpm





【4.パワーチェック】
1hr固定ローラー(2013.05.22)
 244watts@87rpm、149bpm

8min実走TTポジション+前輪ディープ(2013.08.16)
 301watts@92rpm、Ave161bpm、Max169bpm

3min実走TTポジション+前輪ディープ(2013.08.16)
 343watts@98rpm、Ave159bpm、Max169bpm

レースでは頭のネジが緩むことを考慮してもパワーは達成してなさげ。
希望込みの推定で8min 300~320watts





【5.その他】
80mmディープを借りたり
他人のTTポジションを確認させてもらって
レースの前々日にTTバーの間隔を1cm広げたり。





【6.結果】
走行ログ(2013.09.08)
20130908-01_20130911221700ab5.jpg
RecTime 7'40"
AveCD  94rpm
AveSP 43.9km/h
初期加速が52×17Tで約10秒@100m
最後が52×14Tで約37秒@450m
エネルギーの供給機構的にも
初期加速がATP-CP
最後が解糖系と繋がりそうだ。
 →エネルギー系のネタへ繋がる
 ←スタート時のギア設定はmixiに書いた
 ←ギアとケイデンスと速度の関係





【7.所感】
E3クラスタ6位とのタイム差が1%未満だったのは、JBCFみやだで落車しなければ筋骨のバランスが狂わずに・・・とかタラレバが頭をよぎる微妙な結果ですが、JETで比較すればまだまだ。もしかしたら次回も借りれるかもしれないが、”身銭を切る”という意味でZIP808前輪を注文した。それと良い角度のステムも注文した。もうちょっとハンドル下げて、だいたいのポジションが作れたと思えたら、TTフレームってなるのかな? こういう本気度が足りなかったんだと思う。悪魔でも私のやったコトで、次のシーズンでは違うコトをやるかもしれない。オレサマ オマエ キキカジリ コンゴトモヨロシク





【8.ジョーク】
20130908-00s.jpg
サドルを前後逆に付けて、TT用サドル!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

14

Author:14
ブルベ、クリテ、バンク。ケイデンスを上げて走るのが好き。遅いけれど。ブログの文字フォント等の体裁はブルベシーズンが終わってからぼちぼちと…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR