2013 いびがわマラソン

いびがわマラソンを走ってきた。

今年も雨。

写真撮影無し。



今年も練習量は少ない。

3ヶ月で100kmくらいカナ?

そんなんじゃぁ不安なので

自転車のロングライドの経験と

おんたけ湖ハーフマラソンの走行ログから

フルの場合はハーフよりどれくらい強度を落とし

ピッチとストライドはどうなるか・・・

ちょっと考えたけれど、ぶっつけ本番で。

フィーリング重視で走りながら変えていった。



ピッチを落としてる2ヶ所は

25km手前のトイレストップと

走行ログでは40km過ぎ

 (本来は39km地点)のスイーツで歩き。

ストライドが徐々に下がっているのは

20km手前から衝撃痛が気になって

その時、その時で「最後までペース維持できるか?」と自問して

どうにもならなくなる前にペースを落としてた。

ホント練習量不足です。



自転車の競技者視点で見ると

前走者の右斜め後ろに居ると

左コーナーで前を開けてくれて

右コーナーで幅寄せされてる気がした。

S字コーナーの場合は・・・広島で気づいたアレだなと。

市民マラソンは自転車イベントでいう

「○○○サイクリング(ヒルクライム)」とか

「サイクルマラソン(順位を付けないエンデューロ?)」に近くて

各個人が楽しく自由に走って良い雰囲気
だけど

(私も、知らない人と走行中に2・3話しかけた)

前後左右にも走者がいるから

急な進路変更は危ないんじゃないかなと

ハイタッチだとしても



20131110-12.jpg
20131110-11.jpg
20131110-13.jpg
雨天+GPS測位+AutoLAPで距離ずれまくりw
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

14

Author:14
ブルベ、クリテ、バンク。ケイデンスを上げて走るのが好き。遅いけれど。ブログの文字フォント等の体裁はブルベシーズンが終わってからぼちぼちと…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR